第9回 芦屋病院医療英会話講座 テーマ「糖尿病」

今回のテーマは「糖尿病」です

担当は長間恵講師です。今日の講座はすべて英語で行われました

1)糖尿病のタイプについて復習

2)低血糖の症状いろいろ

– clumsiness

– dizziness or light-headedness

– sweating

– pounding heart beat

– turning pale

– blurred vision

– confusion or difficulty concentrating

– seizures or fits

– feeling sleepy or cranky  等等

2)ロールプレイ 3本   ブレイクアウトルームで

Pt.:     What is diabetes all about?

Dr.:     Insulin, a hormone secreted from the pancreas, is either deficient or not working well.  Some are cause by congenital factors, but the majority of causes are related to life style, such as yours.  Poor control of blood sugar leads to complications of three major body organs — the eyes, kidneys and nerves.

Pt.:     What happens with these complications?

Dr.:  If you do not receive proper treatment, you might lose your sight.  Your kidneys may fail to function and will require hemodialysis.  Your feet may become numb and feel no pain.  This will result in amputation of the feet if they become severely infected.

Pt.:     So it is a bad disease.  Is it curable?

Dr.:     Unfortunately, it is not.  But if you start now, you will be all right.

90分間英語での講座。受講生の皆様はお疲れさまでした!

アンケートには、「リスニングが鍛えられて勉強になります。先生のネイティブ英語を聞いているだけで価値がある」「Skitは少し難しかったけど、そのくらいの方が楽しい」との声がありました

次回は2021年3月19日

野村牧子講師による「結石・腎臓疾患」です

(芦屋病院英会話講師 本田友香投稿)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です